ポスター

ジブリ「崖の上のポニョ」

私の好きなポスターはジブリ作品の中にある「崖の上のポニョ」のポスターである。
ポスターに描かれているポニョが何やら不思議そうに、興味深々といった様子で、こちらを覗き込む可愛らしいイラストが施されている。
外の世界をこれまで知らずに生きてきたポニョは、これまでずっと親の支配下の元で育ってきた。親は可愛さ故の行動であったが、やはりポニョは外の世界を見てみたかった。
そんなポニョのポスターのキャッチコピーは「生まれてきてよかった」。
この言葉に私は胸がいっぱいになった。

子供の可能性はきっと子供自身が決めるものだと、それに親の意思は関係ないのだと。
ポニョ自身が見てきた外の世界は危険なこともたくさんあった。しかし、それを経験するが故に自分で考え、行動し、達成した時に、「生きている」という感覚を実感するのではないだろうか。それはきっと素晴らしい事だ。

ポスター

美術学校の学生さんのポスター

ポスターでいいなと思ったのは美術系の学生さん達が描いたものです。
何年も前に親戚の家に行った時近所の商店街に連れて行ってもらった地元民しか来ないという少しさびれた商店街の店の前に色とりどりのポスターが貼られていました。
ちゃんとした印刷ではなく画用紙よりは良い紙に描かれたものです。
どれも上手でプロ並みでした。画法も色々で絵の具、クレヨン、色鉛筆、ちぎり絵ととても工夫されていていました。

20歳そこそこでこんな絵が描けるのかと感心しました。
さびれた商店街がポスターで明るくなっていました。
商店街の活性化をしたいけれど予算がないということで近所の美術系の専門学校と大学の学生に無償で定期的に描いてもらっているそうです。

絵を見るためにわざわざ来る人がいてお客は増えるし学生達には勉強になりまた自分の作品を披露の場になるので両方にプラスだと親戚は言っていました。
ついつい面白くて全部見て回りました。
見ているとお店の人が出てきて話しかけてくれます。
絵を描いてもらった時のエピソード等を教えてくれました。
人の気持ちを温かくさせてくれるポスターに感動しました。そして学生さん達が芸術の世界で花開くことを願いました。

買い物

カルディにはまる理由

最近はまっているのが、カルディコーヒーファームというお店です。
大型ショッピングモールなどに入っている食品を扱うお店なんですが、
最初は店頭で配っている無料のコーヒー目当てでした。夏はアイス、冬はホットで出してくれる気の配りようです。

無料なのにとてもおいしいです。私はコーヒーではなく、食品をよく買うんですが、
その中でも特によかったのが、お塩です。『南の極み』という天日塩です。
南オーストラリアの海水を使ったちょっと粒が大きいお塩です。なぜだかこのお塩を使うと料理がおいしくなります。

最近買ったのは、フライドチキンのミックス粉です。ひよこまめの粉を使っているのもちょっと変わっていていいなと思ったので買ってみました。
お肉以外にも小えびのから揚げをしてみたら、家族にも好評でした。他にはプルーンとか粒マスタードとか。
粒マスタードはフランス産だったためか、ボトルがとてもかわいくておしゃれでそれにつられてついつい買いました。
トマト缶やコーン缶もお買い得なので買っておきます。海藻のスープも簡単につくれておいしかったです。

ポスター

マナー啓蒙ポスターを見た

先日、地下鉄に乗っていたら、「それでもオトナですか?」と書かれたポスターを見ました。

うーん。

マナーは教えられて身に付くものではなく、人を思いやる心があったり、心にゆとりを持った者が自然と周囲の状況を判断して取れる行動だと自分は思うね。
また育ちの善し悪しの問題もあるかもしれないし、育った環境にも原因があると思う。

だから若かろうが年を取っていようが、男性・女性の区別なく、マナー悪い人間は注意したとしても、そのスタイルを変えることもないだろうし、周囲に迷惑がられているという意識もないはずだ。

ポスター自体はかなり目を引くものだけど、マナーのない人がこのポスターを見て行儀が良くなるかは不明。
むしろ、マナーある人がマナーについて語る機会になるくらいじゃないだろうか。

それでも、ポスターのおかげで社会のマナーが少しでもよくなればいいと思わずにいられなかった。

未分類

デザインフェスタにて

デザインフェスに行ってきました。

早起きして電車でビッグサイトに出発です。
10時過ぎに到着。11時の開場前に、すでに行列が。
すごいなあ。早く中に入りたい。
開場して、とにかく急いでブースへ。
急がないと、一日で回りきれないくらいのお店が出ているので。

というわけで、アクセサリーと雑貨のエリアから回ります。
今回も素敵な作品がたくさん。どれも面白い。
気になったブースはチェックをしていきます。
後で、戻ってきて買うためです。

そんなわけで、どんどん回るのですが、もう素敵な作品が多すぎて
面白くて、楽しくて。一目惚れした作品はその場で購入。
バッジやポストカードなんかは安いから買いやすいですね。
お店の人と話したりしながら、お店を回っていきます。

ポスターやタペストリー等の販促物でさえアートを感じさせます。
デザインの勉強を通り越して、純粋に楽しいと思えました。
お話させてもらった店主さんいわく、ポスターやタペストリーは意外と安く作成できるそうです。
とくにポスターなんて、大きいのが5千円くらいなんですって。
タペストリーの作成は検討していたので、ちょっとメモしておきます。

休憩もしながらでしたが、全部回り終わたのは18時w過ぎてからでした。
11時からだから、7時間、ほぼ歩きっぱなし。
流石に疲れましたが、最高に面白かったです。